なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!

うんちっち」 ymotkmさんの声

うんちっち 作:ステファニー・ブレイク
訳:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784751525470
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,393
みんなの声 総数 111
  • この絵本のレビューを書く
  • おなかのなかで

    変わった発想の、とてもおもしろい絵本でした。
    主人公のうさぎのこが言える言葉はたったひとつ、
    「うんちっち」
    でした。
    でもそのこは、おおかみに食べられてしまいます。
    ラッキーなことに無事助け出されるのですが、おなかから出てきてからは、
    「うんちっち」
    と言わなくなり、ほかのいろんな言葉を使うようになりました。
    いったい、おおかみのおなかのなかで何があったのでしょう?
    ちょっと怖いような、不思議なお話でした。

    投稿日:2019/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うんちっち」のみんなの声を見る

「うんちっち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / つみき / いろいろバス / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット