新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

テディベアとどうぶつたち」 ヒラP21さんの声

テディベアとどうぶつたち 作:ミヒャエル・エンデ
絵:ベルンハルト・オーバーディーク
訳:ささき たづこ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:1994年
ISBN:9784001106244
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,245
みんなの声 総数 4
「テディベアとどうぶつたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ぬいぐるみの気持ち 

    何度も洗われて擦り切れたテディベアのアーエル。
    持ち主に愛されていたに違いないのですが、相手にされなくなくなって寂しさとともにいろいろなことを考え始めます。
    僕は何のために生きているのだろう。
    自分って何なのだろう。
    自分は何のためにいるの。
    どうしたらいいんだろう。
    考えていることがとても哲学的です。
    生きているものにとって、当たり前のことが当たり前に感じられなくなったら、とても重い疑問です。
    テディベアは、自分が生き物ではないことを教えつけられました。
    何の仲間でもないことも知りました。
    でも女の子と知り合って、新しい自分の生き方を知りました。
    自分は何のためにいるのだろう。
    どうしたらいいんだろう。
    テディベアにはもうそれがわかっていました。
    お話の終わり方が素晴らしいと思います。

    投稿日:2012/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「テディベアとどうぶつたち」のみんなの声を見る

「テディベアとどうぶつたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット