もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

せんろはつづく どこまでつづく」 きみーさんの声

せんろはつづく どこまでつづく 文・絵:鈴木 まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年09月
ISBN:9784323024424
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,877
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • たくさん繋がる

    子供が乗り物が大好きなので、手に取った絵本です。
    シリーズ物とは知りませんでしたが、この絵本だけでも十分楽しめます。
    いろいろな種類の電車が登場し、繋がっていきます。
    途中、線路がなく、道具をつかって作っていく過程は、プラレールみたいだなと思いました。
    子供が電車の種類が理解できれば、もっと楽しくなる絵本だと思いました。

    投稿日:2018/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「せんろはつづく どこまでつづく」のみんなの声を見る

「せんろはつづく どこまでつづく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット