こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

シロクマのラジオたいそう」 てつじんこさんの声

シロクマのラジオたいそう 作:あべ こうじ
絵:まえだぼっち
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,000+税
発行日:2011年10月20日
ISBN:9784879813930
評価スコア 4.3
評価ランキング 15,966
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 声に出して楽しい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    いろんな動物が出てくることと,文章がリズミカルなので息子が気に入っていました.絵もかわいくて,ザリガニとラッコとヤドカリがにらめっこしてる場面は特に好きです.
    この本は,ラ行の発音の練習用に作ったんだそうです.それでラ行の言葉が多かったのかと,あとがきを読んで納得です.
    あとがきに載ってたパーティーという詩も,読んで楽しい素敵な詩でした.

    投稿日:2015/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シロクマのラジオたいそう」のみんなの声を見る

「シロクマのラジオたいそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット