あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

怪物はささやく」 まことあつさんの声

怪物はささやく 作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著)
絵:ジム・ケイ
訳:池田 真紀子
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784751522226
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,580
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 大量のティッシュの山

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    よくお薦めされているので気になっていたのですが、
    タイトルや挿絵が不気味で読むのに抵抗がありました。
    しかし、読んでいくうえでどんどん謎が解けていくので、
    気になって一気に読んでしまいました。

    途中からは、涙が止まらず、
    大量のティッシュの山ができました。

    主人公の気持ちだけでなく、
    母親の気持ちが痛いほどわかり、
    つらかったです。

    投稿日:2019/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「怪物はささやく」のみんなの声を見る

「怪物はささやく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット