ハロウィンのかくれんぼ ハロウィンのかくれんぼ
作: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ハロウィンのかくれんぼ

狂言えほん うつぼざる」 hime59153さんの声

狂言えほん うつぼざる 作:もとした いづみ
絵:西村 繁男
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784061324909
評価スコア 4.75
評価ランキング 806
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 日本の伝統芸能を知る機会に

    私が初めて能舞台で見たのが『靭猿』。
    これはそのお話を絵本にしたものです。

    このお話にはお殿様が出てくるのですが、横暴で、自分の権力を笠に着て、恣にしようとします。
    けれど対峙する猿回しは、小さい時から大切に育てた猿に愛情を感じ、涙を流します。
    その対比が、人々の心をつかむのではないかと感じます。

    ただ、・・・もしかしたら、棒を振り上げたらこのように芸をするように仕込んだから、そこをうまく使ってこの場を逃げ切れないか・・・と猿回しが考えていたかもしれない。
    狂言なので、そんな風にも読めるかなと思いました。

    どちらにしろ、最後は大団円。
    お殿様も含めて、楽しくひと時を過ごすことが出来たのだから、良かったなぁと思いました。

    投稿日:2019/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「狂言えほん うつぼざる」のみんなの声を見る

「狂言えほん うつぼざる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット