話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

シールの星」 しいら☆さんの声

シールの星 作:岡田 淳
絵:ユン・ジョンジュ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2011年12月
ISBN:9784035307105
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,279
みんなの声 総数 8
「シールの星」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 考えさせられます

    岡田さんの作品って
    なんか、ほっこりして
    あぁ・・・こういう担任の先生だったらなぁ〜
    とか
    こんなクラスだったらなぁ〜
    とか
    憧れちゃいます
    といっても、いわゆる「いい子」が揃ってるわけではないです
    いろいろな個性の子がいて
    衝突が必ずあるんです
    それをどうやって、子ども達同士で解決していくか
    それぞれの意見のぶつかり

    その子、その子の考え方を知る
    とか
    それがいいんですね

    きっとこれも・・・
    と、楽しみにしながら読み進めまして

    はっ!

    と、させられるんです

    頑張った→ご褒美

    の図です
    よく見る場面ではありませんか?

    どうなのかなぁ

    まじめに、一生懸命☆のシールを集めるマアコ
    ・・・きっと、私も素直な小学生の頃は
    こうだったかも(笑
    でも、・・・ん・・・なんか途中で
    嫌になったり
    これって、どうなの?
    って、疑問に思うこともあったかもしれません
    通信簿もですが
    評価されるわけじゃないですか!?
    そこかなぁ・・・

    「おまえみたいに ふつうにやってシールもって
    いい気になってるやつらには
    おれたちの気持ち、わからないんだよ!」
    という一平くんの気持ちも
    よくわかります

    すごいのが、シール0このしんちゃん
    しんちゃんの言動は、とても奥深いんです
    しんちゃんは、神っているかも(笑
    でも・・・
    どこまで、そんなしんちゃんを理解出来るかな???
    こういう子の存在は
    今の世の中は生き難いかもしれませんが
    とても大切なことを
    伝えるメッセンジャーのように思います

    さて、このおはなし
    最後は友情物語で
    きれいに終わっている雰囲気ですが
    ちょっと、まって!
    と、手を挙げる方もいらっしゃるかと

    この後、どうなるんでしょうね?
    WCに貼った118個のシールは、どうなるんでしょ?
    先生は、どういう対応するのかしら?
    グループのもうひとりの美子ちゃんは?
    このルールは、また変わるのかしら??
    自分が、マアコの立場だったら、どうする???

    もっともっとあるかも・・・
    みんなで、考えることを考慮しているのかな
    と、思いました

    あとがきを読んで
    へぇ〜
    韓国の方のイラストというのにも
    理由があるんですよ

    小学2,3年生向けでしょうか
    親子で読んでみませんか!?

    投稿日:2017/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シールの星」のみんなの声を見る

「シールの星」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット