新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

卵の緒」 みちんさんさんの声

卵の緒 著:瀬尾まいこ
出版社:新潮社
本体価格:\490+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784101297729
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,591
みんなの声 総数 1
「卵の緒」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「卵の緒」
    ぼくは捨て子だと言う男の子と育ての母親とのお話。
    この母親が少し変わった人だけど面白い人でした。
    誰よりも息子を愛しているというのは真実でしょう。言葉でも行動でもこの母親の気持ちがよく伝わってきました。言葉も行動も大切ですよね。この強いきずなはうらやましいです。
    「7’s blood」
    今は亡き父親と愛人の間に生まれた6歳下の異母弟 七生。実の母親も入院してしまい、彼と2人きりで暮らすことになった高校生の七子。
    最初は人が望む反応をすることを身に着けた七生に不自然さを感じ、彼が気に入らなかった七子ですが、だんだんと打ち解けていって…。
    七子の実の母親の真意は予想はつきましたが…。
    こちらの作品も母親の愛情を感じるお話でした。

    投稿日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「卵の緒」のみんなの声を見る

「卵の緒」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット