みなみの島へいったんや」 にぎりすしさんの声

みなみの島へいったんや 作:止揚学園
編:福井 達雨
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1982年02月
ISBN:9784033230504
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,358
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 喜びがあふれている 輝いてる!

    止揚学園の子どもたちが シンガポールの旅に言ったときの感動をこの絵本は 貼り絵で 美しく表現されています
    日本では 障害を持っている子供が じろじろ冷たい目で見られたり
    かわいそうな子供やと言う目で見られますが
    シンガポールでは みんな 優しく同じように接してくれて
    動物園や鳥を見たり 日本にはいないような動物もみて 感動が伝わります 
    貼り絵が すばらしく 色鮮やかに 輝いています
    これは 感動を 貼り絵に表したのでしょうね
    心が 現れている 貼り絵です
    どんな国に行っても 人の心って 美しいんだよ みんな みんな ともだちなんだよ
    こう感じて帰った 止揚学園の子供たちは 関空に帰ってきたとき涙を流したそうです
    本当に よい経験をして 感動したのでしょうね!!

    福井達雨先生お元気ですか?
     

    投稿日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みなみの島へいったんや」のみんなの声を見る

「みなみの島へいったんや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット