話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ

神の守り人 <帰還編>」 こはこはくさんの声

神の守り人 <帰還編> 作:上橋 菜穂子
絵:二木 真希子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2003年02月
ISBN:9784035402909
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,344
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分の立つ場所

    「守り人シリーズ」6作目。
    『神の守り人』の下巻です。

    絶大な神の力を宿した、幼いアスラと、アスラを守るバルサ。
    二人を取り巻いて交錯する、さまざまな思惑。

    上巻<来訪編>で登場した、多くの登場人物が、より深く描かれ、物語はダイナミックに結末へと突き進みます。

    何を選ぶのか、選ばないのか。
    何を正義と感じるのか。
    何を大切だと感じるのか。
    自分の立ちたい場所は、どこなのか。

    読んでいて辛い場面もありますが、それと同じぐらい、涙がでるほど暖かい場面があります。

    多くの人に狙われ、守られ、最後にアスラが出した答えとは?

    今回も、読んだ後、しばらく動けませんでした。

    物語は、最終章、『天と地の守り人』に続いていきます。

    投稿日:2021/04/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「神の守り人 <帰還編>」のみんなの声を見る

「神の守り人 <帰還編>」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / だるまちゃんとてんぐちゃん / 100万回生きたねこ / バムとケロのにちようび / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット