しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

いつまでも ずっと」 まゆみんみんさんの声

いつまでも ずっと 文:アン・ストット
絵:マット・フェラン
訳:のざかえつこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年01月31日
ISBN:9784265850198
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,123
みんなの声 総数 2
「いつまでも ずっと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • いい言葉です。

    「いつまでもずっと」。
    この題名が心にきました。
    乳児期は四六時中ずっと一緒だった子供。
    やがて幼稚園、小学校と、親から少しずつ離れていく。
    きっと中学生高校生になったら、親より友達!となっていくかも知れない(それが健全な成長の証なのでしょうけれど)。
    でも子供の成長って嬉しい反面、一抹の寂しさも。。。
    でも、いつになってもあなたの親であることは変わりない、
    いつまでもずっと。
    子を持つすべての親に、そしてかつて子供だったすべての人に、原点に帰れる絵本に思いました。

    投稿日:2019/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いつまでも ずっと」のみんなの声を見る

「いつまでも ずっと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット