まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

スパゲッティになりたい」 てんぐざるさんの声

スパゲッティになりたい 作:おいかわ けんじ たけうち まゆこ
絵:おいかわ けんじ たけうち まゆこ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784052024221
評価スコア 4.29
評価ランキング 15,809
みんなの声 総数 20
「スパゲッティになりたい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「大きくなったら、○○になりたい」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    言葉の使い方がとてもリズミカルで、声に出して読んだ方が楽しくなりそうな気がします。
    「大きくなったらなんになる」(タイトルは違うかもしれません)という歌がありますが、まさにそんな感じです。
    他にも、「大人になったら○○になりたい」と想像する絵本は結構ありますが、この絵本の主人公“ぼく”がなりたいものは腕時計とか、歯ブラシとか……(笑)
    人間でないものにあこがれているんです。
    その発想がかわいくて、大人が読むと思わず微笑んでしまいます。

    個人的に、読み聞かせに使うなら、対象年齢がかなりせばなってきちゃうかな〜と思ってしまいました。
    「なにかになってみたい」という志向ができるくらいには成長しているけれど、人間がなれる職業的なものでなくても、なってみたくなる夢を持てる年齢って、4歳くらいから小学校低学年くらいでしょうか?
    可愛くて楽しい絵本です。

    投稿日:2016/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「スパゲッティになりたい」のみんなの声を見る

「スパゲッティになりたい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット