宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おかあさん おかあさん おかあさん…」 ぼんぬさんの声

おかあさん おかあさん おかあさん… 作・絵:大島 妙子
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784333021758
評価スコア 4.8
評価ランキング 298
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもの不安な心。お母さんとの絆。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    風邪をひいて寝ていると、どんどん不安になってくるもので、お母さんが薬を買いに出かけると、その時間がとても長く感じられるのでしょう。
    子どもから見たお母さんは、おっちょこちょい、お料理がヘタ、おしゃべり、忘れんぼ。だから子どもなりにとっても心配なのです。もうこのまま帰ってこないのでは??大好きなお母さん、早く帰ってきて…。
    そんなお母さん不在の間に不安な時間を過ごす子どもの心のうちを描いた絵本です。

    投稿日:2019/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかあさん おかあさん おかあさん…」のみんなの声を見る

「おかあさん おかあさん おかあさん…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!


絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット