宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

モグラくんがみた おひさま」 koyokaさんの声

モグラくんがみた おひさま 文:ジーン・ウィリス
絵:サラ・フォックス‐デイビス
訳:みはら いずみ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年04月01日
ISBN:9784776404941
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,586
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • みんなで読みたい絵本です。

    大人の私が図書館で借りてきて
    ひとりで静かに読んでみました。

    可愛らしい動物の出てくる絵本です。
    ハタネズミは日の出を一緒に見に行こうと、
    モグラを誘う。

    私は読み終えるまで
    モグラが明るいところへ出て 
    目が見えないということに気がついていませんでした。
    読み返せば
    ハタネズミが足元を注意していたり
    手をひいていたり、
    様子をていねいに説明していたり、
    そんな絵と場面がいっぱいありました。
    なんて心優しい
    ハタネズミと仲間たち。
    自然にわけへだてなく
    一緒に日の出の美しさを見ようとしている。
    モグラは 心の目で
    その美しさを知る。

    絵本やマンガで見るモグラの絵は
    土の中から顔を出して
    サングラスをかけているイメージってありましたね。
    その程度の認識しかなかった私でした。(反省)

    読み終えて感動しました。
    素晴らしい絵本です。
    弱い立場にいるものに対して
    手助けをする優しさ、
    いっしょに楽しもうとすること、
    絵本から学ばせていただきました。

    投稿日:2015/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モグラくんがみた おひさま」のみんなの声を見る

「モグラくんがみた おひさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット