新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

しごとば 東京スカイツリー」 gogoteddyさんの声

しごとば 東京スカイツリー 作:鈴木 のりたけ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年04月25日
ISBN:9784893095428
評価スコア 4.76
評価ランキング 739
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 見事でした。仕事にも興味を持ってくれました。

    鈴木のりたけさんのしごとばシリーズを読むのは初めてでは無いのですが、興味津々でのめり込んで見ている子供達の姿を見たのは初めてでした。物語を読む絵本と違って、沢山の情報が散りばめている図鑑のようなこの本をどうやって読めば一緒に楽しめるか?毎回頭を使うのですが、自分も行ったことのあるスカイツリーがどうやってできているか?という視点でテレビのドキュメンタリー番組を見るように、細部まで熱心に読んでいました。結果として、スカイツリーを通して、色んな仕事があって、仕事の数だけお仕事をしている人がいて、クレーンオペレーターさんなんて、仕事場を自分の部屋にアレンジしていたりするようなお仕事もあって、働くことがパパやママみたいに会社に行くことだけではないことが腹に落ちて理解できているようでした。最後の見開きのスカイツリーが出た時には「おーー!」と思わず歓声が。この本を読んだからこそ、また近いうちにスカイツリーを訪れたい気持ちです。面白かった!!

    投稿日:2021/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しごとば 東京スカイツリー」のみんなの声を見る

「しごとば 東京スカイツリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ラチとらいおん / おおかみと七ひきのこやぎ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット