新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

もっかい!」 押し寿司さんの声

もっかい! 作:イアン・ホワイブロウ
絵:セバスチャン・ブラウン
訳:中川 ひろたか
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,430
発行日:2005年11月
ISBN:9784072479247
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,478
みんなの声 総数 33
「もっかい!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「もっかい!」いいね

    とうさんぐまとブラウンちゃんの親子が素敵です。

    とうさんぐまは、ブラウンちゃんのお気に入りの沢山の絵本とランプを

    持って、ブラウンちゃんはお気に入りのザウルスのお人形を持って森

    のなかで絵本タイムです。おとうさんぐまは、ブラウンちゃんをお膝に

    抱いて毛布を着せて愛情たっぷりです。「もっかい! もっかい!」

    っていつの間にか森の動物でいっぱいです。

    森の動物達にも読み聞かせを惜しまないおとうさんぐまが素敵です。

    森の動物たちに毛布と絵本もプレゼントしてあげた思いやりのある

    おとうさんぐまさんに感心しました。沢山の絵本をいっぱい読んで

    もらったブラウンちゃんと森の動物たちの満足した寝顔がとても

    可愛かったです。娘の時も何度も何度も寝る前に絵本を読んでやり

    ました。孫も、やっぱりいつまでも読んでもらっているようです。

    30冊以上だそうです。いつまでも、いつまでも続くそうです。

    「もっかい  もっかい」

    読んであげれるのは、10歳くらいまでだったような気がします。

    いつまでも永遠にはないと思うので、今の時間を大切にしてもらいたい

    と思います。なんだかとっても懐かしくて嬉しかったです。

    投稿日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もっかい!」のみんなの声を見る

「もっかい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット