話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

たなばたバス」 ちゅら。さんの声

たなばたバス 作・絵:藤本 ともひこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2012年06月15日
ISBN:9784790252450
評価スコア 4.56
評価ランキング 6,186
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く
  • 七夕にはこの絵本!でございバス♪

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • その他の方
    • 千葉県
    • 男の子15歳

    「いただきバス」シリーズ第3弾。

    優しく気のいいバスさん、七夕に登場。

    おりひめさまの願い事をかなえてあげようと、
    5・4・3・2・1・0!
    ねずみたちと天の川へ出発でございバス。

    年に一度の七夕の夜、おりひめさまとひこぼしさまが無事会えますように。
    黒い雨雲を吹き飛バスのです。
    さて、どうやって吹き飛ばしましょう?
    ねずみがみんなで両手をぐるぐるぐるぐる〜〜〜
    子どもたちも一生懸命応援、ぐるぐるぐるぐる〜〜〜と、
    楽しい参加型絵本。
    でも、払っても払ってもきえない厚い雨雲・・・
    そこで、ねずみさんたちが考えた面白いアイディアとは?

    七夕ってなあに?
    おりひめ、ひこぼしってだあれ?
    天の川はどこにあるの?
    橋になっている鳥はなあに?

    絵本を前に、親子の会話も弾むことでしょう。
    七夕という行事を幼い子どもに身近に伝える、楽しい絵本です。

    今年の七夕は、どうか晴れバスように。

    投稿日:2012/06/24

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たなばたバス」のみんなの声を見る

「たなばたバス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / パパ、お月さまとって! / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット