話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

カドヤ食堂のなぞなぞ」 みいのさんの声

カドヤ食堂のなぞなぞ 作:富安 陽子
絵:宮本 忠夫
出版社:新日本出版社
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年08月15日
ISBN:9784406025300
評価スコア 4
評価ランキング 24,750
みんなの声 総数 3
「カドヤ食堂のなぞなぞ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 昔、Eテレの番組で、役者さんがこのお話を朗読されているのを偶然聴きました。
    クセのある食堂のおじさんと、幻のメニューのうな丼に惹かれ、少しハラハラしながら聴き入りました。
    本で読みたくなり、図書館で借りました。
    作者の富安陽子さんと私が同世代だからか、時代背景がとても懐かしかったです。
    主人公の僕はマンションに住んでいて、夏は玄関ドアにチェーンをかけ、ドアを開けっ放しにして風を通しています。
    高度成長時代、エアコンが贅沢品だったことを思い出しました。

    投稿日:2020/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カドヤ食堂のなぞなぞ」のみんなの声を見る

「カドヤ食堂のなぞなぞ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット