話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

こすもすベーカリー物語」 まゆみんみんさんの声

こすもすベーカリー物語 編:日本児童文学者協会
絵:松本 春野
出版社:新日本出版社
本体価格:\1,900+税
発行日:2008年01月12日
ISBN:9784406051101
評価スコア 4
評価ランキング 28,346
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 読書を通して想い考えてみよう。

    自分とはまた違った境遇だったり環境だったりする人について想い考えてみること、それも人として大切なことに思います。
    読書を通してそういうことを感じてみる、人としての幅が広がるのではないでしょうか。
    読書で世の中を知る、知らなかったことについて考えてみる、一人で読む分自分の気持ちと向き合うことにもつながるとも思いました。

    投稿日:2020/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こすもすベーカリー物語」のみんなの声を見る

「こすもすベーカリー物語」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット