話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

龍の子太郎」 えみりん12さんの声

龍の子太郎 著者:松谷 みよ子
画家:田代三善
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年09月
ISBN:9784062611596
評価スコア 3.67
評価ランキング 39,665
みんなの声 総数 2
「龍の子太郎」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • なつかしい

    読んでみたら、昔読んだなあとなつかしい気分になりました。

    龍の子 魔物の子 と言われた太郎は、人に優しく 動物に優しく 分け与えたり守ったりできる素敵な男の子。親のいない、あやと仲良くなり、あるとき母が生きているかもしれないとしり、龍になった母を探します。

    途中で会った人や鬼に優しくしたからこその最後のシーン。
    龍母も、わがみを捨てたからこそのエンディング。

    感動できました。ちょっと泣けます。

    長いので、むすめには読み聞かせしました。

    投稿日:2016/09/03

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「龍の子太郎」のみんなの声を見る

「龍の子太郎」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット