しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

紙芝居 てんぐのかくれみの」 てんぐざるさんの声

紙芝居 てんぐのかくれみの 脚本:常光 徹
絵:長野 ヒデ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2012年07月10日
ISBN:9784494079933
評価スコア 4
評価ランキング 23,942
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 「口おばけ」の彦一が面白かったです。

    小学校の低学年くらいに読みやすい12場面です。脚本は常光徹さんなので、昔話を元にテンポよく面白い作品になっています。
    わたしが知っている話では、燃えてしまった「隠れ蓑」の灰を体に塗る時裸になっていたので、灰がとれて他人から見えてしまったところが口ではなかったのですが、このおはなしの彦一は見えたところが口でよかったと、つくづく思いました。
    長野ヒデ子さんが描いてくれる「口おばけ」の彦一が面白かったです。
    一度は出会ってほしい昔話です。紙芝居で聞いたら一層楽しい物語として、子どもたちの心に残ってくれそうです。

    投稿日:2019/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 てんぐのかくれみの」のみんなの声を見る

「紙芝居 てんぐのかくれみの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット