話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

宮沢賢治の絵本 セロ弾きのゴーシュ」 ナオミDA45さんの声

宮沢賢治の絵本 セロ弾きのゴーシュ 作:宮沢 賢治
絵:さとう あや
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2012年10月
ISBN:9784895881289
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,856
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • 唯一、好きなお話です・・・ 受賞レビュー

    宮沢賢治と言えば、訳がわからない、かわいそう、なんとなく物悲しい。
    残念ながら、私にはそう思えてしまい、好きなお話がほとんどありません。
    が、この本だけは好きです。

    その理由は単純、ゴーシュがハッピーになるから。
    宮沢賢治独特の音や様子を表す表現、
    「トーテテ テテテ」なども苦手なのですが、
    この本は、あまり違和感を感じずに読むことが出来ます。
    むしろ、猛烈にセロを弾くゴーシュの勢いが感じられて好き♪

    いらっしゃると思います、私と同じように、宮沢賢治ワールド、得体の知れない設定が苦手な方。
    このお話は、大丈夫だと思います!
    一度お手に取っていただきたいと思います。

    投稿日:2014/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宮沢賢治の絵本 セロ弾きのゴーシュ」のみんなの声を見る

「宮沢賢治の絵本 セロ弾きのゴーシュ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット