話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

岩になった鯨」 レイラさんの声

岩になった鯨 絵:黒田 征太郎
文:ふくもと まんじ
出版社:石風社
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年07月
ISBN:9784883442140
評価スコア 3.75
評価ランキング 38,848
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 鯨の形をした岩からの連想

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    作者のふくもとまんじさんが、山中で鯨の形をした岩を見た時に
    連想した物語だそうです。
    力強い黒田征太郎さんの絵が、その世界を伝えてくれます。
    北へ向かう鯨の群れに、嵐がやってきます。
    稲妻の中に現れた龍に心を奪われた白鯨は、龍の制止も聞かず、
    龍の住む山へと河を登っていくのです。
    その、衝動的な想いがとても伝わってきました。
    そして、力尽きた白鯨。
    龍を天空の女王とした造形が印象的でした。
    鯨と龍のそれぞれの想いが、画面よりひしひしと伝わってきました。
    作者が見たという岩のオーラを、私も感じることができました。

    投稿日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「岩になった鯨」のみんなの声を見る

「岩になった鯨」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / ちょっとだけ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット