新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

小さいのが大きくて、大きいのが小さかったら」 クッチーナママさんの声

小さいのが大きくて、大きいのが小さかったら 文:エビ・ナウマン
絵:ディーター・ヴィースミュラー
訳:若松 宣子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2012年09月27日
ISBN:9784001112337
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,209
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く
  • 考えるだけで勇気が出るね

    変わったタイトルに惹かれ、手に取りました。
    タイトルの通り、いろんなものをあべこべに想像するお話です。
    大きくなったものと小さくなったものの対比が繰り返され、不思議な世界が続きます。ハエやいもむしまで大きくなる場面は、すごい迫力でした。
    「もし小さいのが大きくなったらって、かんがえるだけでゆうきがでるね」という語りかけが素敵。
    大勢への読み聞かせでも盛り上がると思います。

    投稿日:2021/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小さいのが大きくて、大きいのが小さかったら」のみんなの声を見る

「小さいのが大きくて、大きいのが小さかったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / はじめてのおつかい / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット