新刊
学研の図鑑LIVE 昆虫 新版

学研の図鑑LIVE 昆虫 新版 (学研)

掲載数No1!3歳から大人までずっと使える本格図鑑。

  • 学べる
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ぼくは、いつでもぼくだった。」 水口栄一さんの声

ぼくは、いつでもぼくだった。 著:いっこく堂
絵:中村 景児
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2012年10月13日
ISBN:9784774320236
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,450
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 私は以前、大阪のあるホテルでいっこく堂さんのショーを観たことがあります。とてもインパクトがあり、ほんとに素晴らしいと思いました。この本はいっこく堂さんの自伝的児童文学ですが、私はいっこく堂さんのひたむきな生き方にひじょうに感動しました。これは信念を持って生きることの大切さを教えてくれます。この本には生きるためのヒントがいっぱい散りばめられていると思います。

    投稿日:2021/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくは、いつでもぼくだった。」のみんなの声を見る

「ぼくは、いつでもぼくだった。」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / 100万回生きたねこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット