話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

パパとわたし」 はなびやさんの声

パパとわたし 作:マリア・ウェレニケ
訳:宇野 和美
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年10月20日
ISBN:9784895728461
評価スコア 4
評価ランキング 24,731
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • よくわかりあえる相棒

    タイトルとモノクロの絵に惹かれました。

    父のことは大好きだったし、一番の理解者でした。思春期を別として、一緒にたいくないと思ったことはなかったなあと思いました。

    父と娘って似た者同士の場合は、とてもよくわかりあえる相棒のようなところがあります。

    何も話さなくても心が通じ合っている感じもよくわかりました。

    こんな風な父と娘の関係って、日本のどこかにも世界のどこかにもたくさんあるのかもしれませんね。

    『月夜のみみずく』や『カラス笛を吹いた日』など父と娘が出てくる絵本を読みながら何冊か思い出しました。

    お父さんが出てくる絵本のセレクションに加えておこうと思います。

    投稿日:2013/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパとわたし」のみんなの声を見る

「パパとわたし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット