話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きょうはすてきな ドーナツようび」 tori.madamさんの声

きょうはすてきな ドーナツようび 文:竹下 文子
絵:山田 詩子
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年12月15日
ISBN:9784752005971
評価スコア 4.32
評価ランキング 17,029
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • リズミカルで楽しい

    表紙のおしゃれな絵にひかれて読みましたが、期待していた以上に面白かったです。
    まちの小さなドーナツ屋さん。
    目立たないお店ですが、知る人ぞ知るお店で、とっても美味しいんです。
    ある日、お店の主人がけがをしてしまい、お店を休むことになったドーナツ屋さん。
    ドーナツたちは、なんとお店を抜け出し、自分たちで売り込みに出かけます。

    絵が本当にかわいく、何より文章がとてもリズミカルで読みやすい。
    と思ったら、竹下文子さん!
    鈴木まもるさんとのコンビでよくお見かけするので、最初は気がつかなかったのですが、何か好きな文章だなぁと思ったら!
    絵本はどうしても絵で選ぶことが多いのですが、やはり文章も好みがあるなと改めて感じました。

    投稿日:2020/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きょうはすてきな ドーナツようび」のみんなの声を見る

「きょうはすてきな ドーナツようび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット