季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

一さつのおくりもの」 hime59153さんの声

一さつのおくりもの 作:森山 京
絵:鴨下 潤
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2012年11月29日
ISBN:9784061981904
評価スコア 4.75
評価ランキング 830
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 心の成長を感じました

    見知らぬ場所で災害に遭った人のために、自分が出来ること。
    大人達の姿を見て、子供達の心にも、誰かのために何かをしたいという気持ちが自然と生まれてきます。
    その様子がまずいいなぁと思いました。

    そして・・・

    自分が大事に大事にしてきた絵本のテーマが、自分自身のことになった時、クマタが出した答え。

    それは喪失感を伴う、苦渋の決断だったかもしれません。
    けれど自分で出した答えに悔いはなかったと思います。
    ましてや、感謝の言葉をもらったことで、心より「良かった」という気持ちになれたことでしょう。

    心の成長や心の表し方を感じることが出来る、心温まるお話でした。

    投稿日:2019/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「一さつのおくりもの」のみんなの声を見る

「一さつのおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おこだでませんように / ぼちぼちいこか / はじめてのおつかい / どうぞのいす / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット