ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

えんぎもん」 押し寿司さんの声

えんぎもん 作・絵:青山 友美
出版社:風濤社
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年12月
ISBN:9784892193613
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,939
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 笑う門には福来たる

    やっぱりいつも元気に笑っていたいですね。

    「えんぎもん」は、常滑に住んでいるので、いつもマスコットの

    「トコタン」に守られているような気持ちで暮らしています。

    毎日が暢気に楽しく暮らせたらそれでいいなあと思ってます。

    厄病神がついてしまっても、「めでたけひでんのしょ」をみんなで

    声を合わせて3回唱えれば、みんなで思い切り笑ったから、から

    だがスーッと軽くなりました。

       「笑う門には 福来たる!」

    笑うのが一番ですね!

    投稿日:2019/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「えんぎもん」のみんなの声を見る

「えんぎもん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット