新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

吉四六さん」 クッチーナママさんの声

吉四六さん 文:寺村 輝夫
画家:ヒサクニヒコ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1982年04月
ISBN:9784251060020
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,702
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 人間ぽくていい

    とんちのお話ということで、興味を持ちました。
    同じとんちを使うといっても、一休さんは、人のためにとんちを使うというイメージですが、こちらの吉四六さんは、もうちょっとずる賢い感じ。
    でもそれが、人間ぽくていいのです。
    今でいうお笑いコントのような感じでしょうか。
    あとがきで、吉四六さんのお話は、
    「貧しくて、米も食えない農民が、その貧しさ苦しさを吹き飛ばすようにして笑い、語った話」
    とありました。
    大人も笑えるお話です。

    投稿日:2021/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「吉四六さん」のみんなの声を見る

「吉四六さん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット