新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

(新)少年探偵・江戸川乱歩(1) 怪人二十面相」 Tamiさんの声

(新)少年探偵・江戸川乱歩(1) 怪人二十面相 作:江戸川 乱歩
絵:藤田 新策
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,078
発行日:1998年10月
ISBN:9784591058213
評価スコア 4
評価ランキング 30,399
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 時代を超えておもしろい

    母親である私は小学4年生のときにこのシリーズを読破しましたが、
    息子は小6の夏休みから急に読み出しました。
    ただいま全巻読破する勢いです。
    (46巻あるのかな)。

    戦前に何冊か発行され、
    戦争中に一旦中断し、
    戦後シリーズが再開されたそうです。

    もはや古典文学です。
    文体が活弁士のような言い方で、
    今読むとちょっと楽しい&恥ずかしい。

    読者諸君はもうお分かりですね。

    みたいに読者に問いかける文章が多いこと。
    これによって、
    読んでいる子どもははらはらどきどきしたり、
    一緒に推理したりするのでしょうね。
    戦前に書かれた本を、
    令和の小学生が夢中になって読むなんて。

    私が子どものころに図書館にあった本は、
    おどろおどろしい表紙でしたが、
    この文庫は、軽くなったうえに、
    絵もすっきりおしゃれになりました。

    投稿日:2021/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「(新)少年探偵・江戸川乱歩(1) 怪人二十面相」のみんなの声を見る

「(新)少年探偵・江戸川乱歩(1) 怪人二十面相」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット