新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

季節
メリー メリー クリスマス!

メリー メリー クリスマス!(くもん出版)

おはなしに参加できる! クリスマス絵本。

  • びっくり
  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ

文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(4) 大金塊」 Tamiさんの声

文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(4) 大金塊 作:江戸川 乱歩
絵:藤田 新策
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\660
発行日:2005年02月
ISBN:9784591084151
評価スコア 4
評価ランキング 30,033
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 20面相が出てこないけど名作です。

    「少年探偵」は、
    母親である私は小4で全巻読みましたが、
    現在小6の息子も読んでいます。

    少年探偵は、
    基本的には名探偵明智小五郎と怪人20面相の戦いですが、
    この4巻の大金塊は、
    怪人20面相が出てこない数少ない本です。

    資産家の家に残された金塊をめぐるお話。
    明智小五郎は、
    ギミックを見破り、暗号を推理し、金塊の隠し場所を離れ孤島と推測。
    しかし同時に強盗団も金塊を狙っています。

    孤島の洞窟で、
    明智&資産家、小林少年&資産家の息子がはぐれてしまいますが、
    小林少年&資産家の息子が偶然にも金塊を発見。
    しかし同時に強盗団もやってきます。

    ああ、二人はとうとう悪者につかまってしまうのでしょうか。
    それにしても神様は、
    正しいものを見捨てて、
    悪人の見方についておしまいになすったのでしょうか。
    そんなことがあっていいものでしょうか。
    それでは小林君や不二夫少年が、
    あんまりかわいそうではありませんか。

    という相変わらずの活弁士調。
    はらはらドキドキさせてくれ、
    最後は明智&小林少年の大活躍が新聞をにぎわせ、
    世間は称賛を贈るというお決まりの締めです。
    楽しいです。

    投稿日:2021/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(4) 大金塊」のみんなの声を見る

「文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(4) 大金塊」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


2021年11月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット