もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

斉藤洋のなん者にん者ぬん者(15) なん者ひなた丸、まどわし大ねことんの術の巻」 lunaさんの声

斉藤洋のなん者にん者ぬん者(15) なん者ひなた丸、まどわし大ねことんの術の巻 作:斉藤 洋
絵:大沢幸子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年09月
ISBN:9784251038357
評価スコア 4
評価ランキング 25,914
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 息子の好きなシリーズです

    ひなた丸、元海賊の干物屋さんが大活躍するお話でした。
    今作も非常に面白く、息子も一気読み。
    現在発行されてるのは15巻が最後。最後だけど、普段通り楽しく、最終巻ぽくもなく、いつかまた新作が出そうな感じです。

    投稿日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「斉藤洋のなん者にん者ぬん者(15) なん者ひなた丸、まどわし大ねことんの術の巻」のみんなの声を見る

「斉藤洋のなん者にん者ぬん者(15) なん者ひなた丸、まどわし大ねことんの術の巻」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット