話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

ブンダバーとなかまたち(9) ブンダバーと会ったなら」 capellaさんの声

ブンダバーとなかまたち(9) ブンダバーと会ったなら 作:くぼしまりお
絵:佐竹 美保
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2012年12月
ISBN:9784591125687
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,061
みんなの声 総数 1
「ブンダバーとなかまたち(9) ブンダバーと会ったなら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • なかよしホルムの町のおはなし

    佐竹美保さんの挿絵は
    ダイアナ・W・ジョーンズさんの本で、はまってしまったのですが、
    ブンダバーのシリーズでは贅沢に楽しむことができます。
    おしゃべりする黒猫ブンダバーとホルムの町の人たちのお話です。
    新しい住人が引っ越してきて、ごあいさつに出かけた一行。
    例によって、、と言うか最大クラスの騒ぎになってしまいましたが、
    越してきたアンディ一家にも悩みがありました。
    一方、タンちゃんが凝り始めた、数学問題集は、大学受験クラスになってしまって、もうポンちゃんも手に追えずで、そのお話が重なってきます。
    このお話はブンダバーシリーズ全部の19冊目だと思います。

    投稿日:2016/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ブンダバーとなかまたち(9) ブンダバーと会ったなら」のみんなの声を見る

「ブンダバーとなかまたち(9) ブンダバーと会ったなら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット