話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

アンネの日記」 ヒラP21さんの声

アンネの日記 著:アンネ・フランク
訳:深町 眞理子
出版社:文藝春秋
税込価格:\2,090
発行日:2003年04月
ISBN:9784163596105
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,343
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • リアルなせつなさ

    アンネ・フランクという実在の少女が、ナチスの追跡から身を隠して生活して隠れ家での2年間の日記。
    私が昔に読んだ短縮版は、戦争の悲惨とアンネに対する悲哀がきわめて美化されて思い起こさせるのですが、この増補新訂版という完全な日記は、生々しいだけに突然としてアンネの一生を断ち切った戦争というものに限りない怒りを感じさせるものでした。
    2年という短い年の中で、アンネは心身ともに成長し、社会に対する視座についても、人を見る目にしても、少女から大人に変貌していきます。
    ペーターへの淡い恋慕にしても、性的な知識をもって決して幼心とは違うロマンの中にあることを示しています。
    制約された空間の中での人間関係、わずかな情報への執着、隠遁生活を支える支援者を通しての学習意欲、どれをとっても戦争の悲惨の範囲を超越して、痛々しいほどにリアルにつづられています。
    アンネの日記を美化して印象付けてしまった自分を反省して、そのころの同世代に是非とも進めたい本です。

    投稿日:2013/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アンネの日記」のみんなの声を見る

「アンネの日記」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット