話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どうぶつたちへのレクイエム」 ガーリャさんの声

どうぶつたちへのレクイエム 著者:児玉 小枝
出版社:新日本出版社
税込価格:\1,320
発行日:2005年02月
ISBN:9784890488797
評価スコア 4
評価ランキング 32,509
みんなの声 総数 1
「どうぶつたちへのレクイエム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • この子たちがなぜ?

     人間に捨てられ、保健所でいのちを絶たれた犬や猫たちの写真でつづられた本。
    動物が大好きな娘といっしょに読みました。
    どの写真に写った犬も猫も、みんな澄んだ目をしています。娘も、どの子を見ても、「かわいい」と、繰り返しつぶやいていました。

    「捨てる人間が悪いのに、なんで犬が殺されるのかわからない」
    「死ぬ前の犬は、心の中で泣いていると思います」
    「お母さんは、いのちはみんな同じだと言っていました。捨てるなんて、もったいないことです」

     いつのまにか私も娘も涙でぐちょちょになっていました。
    そして、最後の一文に、涙が止まらなくなりました。

    「ここに写っている子たちは、もうこの世にはいません」

     娘は、「この子も?」「この子も?」と、すがるような目で尋ねました。
    その後、数日前に出会った犬のことを思い出して、
    「あの捨て犬も、殺されちゃうの?」と言って、また泣きました。

    それから、娘の涙を、心配そうに、そっとなめてくれた我が家の愛犬に、
    2人で「ありがとう」と伝えました。

    投稿日:2013/05/26

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうぶつたちへのレクイエム」のみんなの声を見る

「どうぶつたちへのレクイエム」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット