はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

クロコダイルとイルカ」 押し寿司さんの声

クロコダイルとイルカ 作:ドリアン 助川
絵:あべ 弘士
出版社:『じんじん』制作委員会
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年03月31日
ISBN:9784896102628
評価スコア 4
評価ランキング 22,789
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • クロコダイルの初恋

    乱暴者で嫌われ者のクロコダイルが、おめめのまんまるな可愛いイルカの女の子に出会いました。イルカの女の子は、逃げなければいけないのにクロコダイルの前でのんびり遊んでいます。イルカを食べようとした時に、「わたしはアヤカ。まだ若いイルカよ。・・・・」アヤカは、微笑みかけて遠ざかって行きました。今まで誰からも優しく微笑みかけられなかったクロコダイルは、初めて恋を知ったのです。アヤカに、むしょうにあいたくなって、アヤカの姿を追っかけていく姿は純真無垢のクロコダイルの姿でした。命尽きる時もアヤカのことを思い、みんなと仲良く出来なかったことを後悔しています。いつか、ひかりになって、泳ぐアヤカをそっと見守ろうと思っているクロコダイルでした。クロコダイルを怖がらないで微笑みかけてあげたアヤカにきっと感謝してると思いますが、初恋を知って切ない思いで死んでいったクロコダイルがやっぱり哀れでかわいそうに思いました。

    投稿日:2019/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クロコダイルとイルカ」のみんなの声を見る

「クロコダイルとイルカ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット