新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

もうなかないよ、クリズラ」 ふかふかさんの声

もうなかないよ、クリズラ 作:ゼバスティアン・ロート
訳:平野 卿子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2013年06月
ISBN:9784572003812
評価スコア 4.17
評価ランキング 24,910
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 優しく「死」に触れる

    プリンセス話が大好きな娘は
    いつの間にか、死んでもキスをすれば生き返ると思っていました

    とあるお話で、大好きだったキャラクターが死んでしまい
    お話のラストになっても生き返らないのにショックで大泣き
    「どうして誰もキスしてあげないの」と、ずっと落ち込んでいました

    「死」について理解するのは小学校にあがってからだと聞きますが
    それでも、死について向かい合おうとしている時期を逃さない方がいいと思い
    何か良いお話がないかと探していました

    その時、このお話と出会いました
    子どもがはじめて死と向かい合うのにはとてもぴったりの
    ゆっくりと、穏やかで、優しいお話でした
    子どもがどんな風に受け止めたかは分かりませんが
    優しい絵柄と不思議な響きの名前はとても気にいったようで
    思い出しては「読んで!」と持ってきます

    投稿日:2014/03/17

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もうなかないよ、クリズラ」のみんなの声を見る

「もうなかないよ、クリズラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / おおきなかぶ ロシアの昔話 / ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします / じいじのさくら山

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット