新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

さいこうのスパイス」 MYHOUSEさんの声

さいこうのスパイス 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2013年08月01日
ISBN:9784569783406
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,245
みんなの声 総数 10
「さいこうのスパイス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • どんな料理を食べても「まずい」というリスの坊っちゃんの為に、オオカミシェフが自慢の料理を作りますが、果たして・・・?

    これは絵本ではなく児童書になるのですが、文字も大きいので低学年でも読みやすいと思います。

    そしてお話自体がすごくいいです。
    どんな美味しい料理を食べても「まずい」としか言わないリスの坊っちゃん。その理由は?そしてオオカミは「おいしい」と言わせることが出来るのか?続きが気になって、一気に最後まで読み進められます。

    お話に出てくる名前も洒落ていて素敵です。 「カナノリーモ・カフェ」、逆さまから読むと「森の中カフェ」!他にも「トンガッタホルン」とか「おいし草」とかセンスの良さが光ります。

    おいしい食事をする秘密は、ほどよい空腹と、同じ料理を囲みながら一緒に楽しい時間を過ごすこと!それこそが最高のスパイスだったのですね☆

    亀岡亜希子さんの優しさあふれる挿絵もすごく素敵で、出来ることならオールカラーで読みたかったくらい、完成度の高い作品だと思います。

    投稿日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さいこうのスパイス」のみんなの声を見る

「さいこうのスパイス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / さっちゃんのまほうのて / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット