話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

おうちにいれちゃだめ!」 押し寿司さんの声

おうちにいれちゃだめ! 作:ケヴィン・ルイス
絵:ディヴィッド・エルコリー二
訳:長友 恵子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年07月
ISBN:9784577041185
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,823
みんなの声 総数 11
「おうちにいれちゃだめ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 男の子とママの対決

    ムシや動物が大好きな男の子の名前は、リヴィングストン。有名

    な探検家と同じ名前です。

    ある日リヴィングストンは、葉っぱに止まっていたムシを家に持ち

    帰りました。ママは、「リヴィングストン、おうちにムシを入れちゃ

    だめ!おねがいだから、そんなこと しないで。わかった?」

    リヴィングストンは、ママに叱られて懲りもせずに、次は、ネズミ。

    ネズミの次は、ブタ。ブタの次は、シカ・ゾウ・クジラと段々大きく

    なっていきました。クジラを連れてリヴィングストンが家から出て

    行きました。ママは、ほっとして大きなため息をつきました。

    そこにリヴィングストンが、手に小さなムシをのせて帰ってきまし

    た。ママは、ちょっと迷った後で、リヴィングストンをぎゅっと抱きし

    めました。男の子とママの対決は、やっと終わりました(笑)

    作戦勝ちというか、ママは、諦めたのか、大きなものよりマシか

    と思わせた男の子も凄いなあと思いました。

    投稿日:2019/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おうちにいれちゃだめ!」のみんなの声を見る

「おうちにいれちゃだめ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット