新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト」 どくだみ茶さんの声

宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト 作:宮沢 賢治
絵:降矢 なな
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2013年10月19日
ISBN:9784895881302
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,112
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • サーカスの代金 受賞レビュー

     絵を描かれたのは降矢さんなので、ワクワクしながら手に取りました。どのページの絵も、深い色あいで、奥行きが感じられました。
     仲の良い兄妹のお話。だいじに育てたトマトのなかに、黄色のトマトが実りました。黄金のようなトマトです。
     サーカスの代金を、このトマトで払おうとしたのですが、、、。
     
     サーカスの馬やゾウが通り過ぎる場面が、幻想的です。
     兄妹が、野菜を育てている表情が楽しそうで、ほほえましいなと思いました。けれど、サーカスの入り口で、黄色のトマトを投げつけられる場面は、むねがいたみます。

     文章はちょっと長めで、むずかしい言葉もすこしありますが、わかりやすいお話です。絵をたのしみながら、じっくり読みたい絵本です

    投稿日:2014/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト」のみんなの声を見る

「宮沢賢治の絵本 黄いろのトマト」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きらいさ きらい / だるまだ! / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット