モミの木」 にぎりすしさんの声

モミの木 作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
絵:サンナ・アンヌッカ
訳:小宮 由
出版社:アノニマ・スタジオ
本体価格:\2,200+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784877587222
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,240
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 森の中に 小さなモミの木がいました
    周りのモミの木を見て 早く大きくなりたいと そればかり思い お日さまや トリたちが 今を楽しみなさいと 教えてくれたのに   そんなことには耳を貸さず   ただただ 大きくなり どんなステキな世界が待っているかを 夢見ていました

    モミの木は切られて 人間たちの クリスマスの飾りをたくさん飾られて 喜びを感じるのです

    喜びを感じたのですが クリスマスが終わると モミの木は屋根裏部屋へ そして ねずみたちとお話しして  
    木は燃やされてしまうのです

    モミの木の一生ですね
    アンゼルセンのお話に マリメッコのステキな絵がマッチしていて良いお話しでした

    じっくり味わって読むと モミの木も幸せだと思います

    自分が大きくなりたいと思っていたときは 人の言葉も耳に入りませんでしたが、 燃やされるときにやっと今までの想い出や大事なことが解ったのですね 
    私達へのメッセージが たくさんあるように思いました

    投稿日:2017/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モミの木」のみんなの声を見る

「モミの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 12

全ページためしよみ
年齢別絵本セット