話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

「ニャオ」とウシがなきました」 ジョージ大好きさんの声

「ニャオ」とウシがなきました 作:エマ・ドッド
訳:青山 南
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年10月
ISBN:9784895728669
評価スコア 4.18
評価ランキング 21,499
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • とにかく大騒ぎ

    すごいタイトル!

    なんだこれっ?って気になって読みました。

    猫の近くでとりが大きな声でコケコッコーと鳴きました。

    それが気に入らなかった猫はとりに魔法をかけました。

    急に魔法って言われても、

    えっ?魔法使える設定なんだ・・・って驚きました。

    でもこの猫はどうやら使えるようです。

    それぞれの動物には鳴き方があると思いますが、

    なぜか猫はそれをぐちゃぐちゃにしてしまいます。

    みんな自分の鳴き声じゃなくなってしまいます。

    それからはとにかく大騒ぎ。

    最後には魔法はとけるのかな?と

    ワクワクしながら読みました。

    小さい子には

    これは誰の鳴き真似かな?なんて

    聞きながら読むと面白いかもしれませんね。

    投稿日:2020/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「「ニャオ」とウシがなきました」のみんなの声を見る

「「ニャオ」とウシがなきました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット