季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

おはなみ」 めむたんさんの声

おはなみ 作:くすのき しげのり
絵:まるやま あやこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2014年02月
ISBN:9784251098726
評価スコア 4.3
評価ランキング 17,910
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く
  • 素敵な考え方

    お花見の季節の日曜日、公園にはたくさんのごみが落ちていました。
    前日にお花見にやってきた人たちが、残していったのです。
    そこにハルトがやって来て、ごみ拾いをしているミキちゃんを見つけました。
    話の流れでハルトもごみ拾いをすることになったのですが、ハルトはここで、たくさんのことを学びます。
    そして、これからもごみ拾いを続けることを、ミキちゃんと約束します。

    ミキちゃんと一緒にごみ拾いをしていたおばあちゃんが、ハルトに言った言葉が印象的です。
    それは、
    「わたしたちが サクラの はなを みるだけじゃなくて、 サクラの はなも、 わたしたちのことを ちゃんと みていると おもうの」
    という言葉です。
    おばあちゃんは、さらに言います。
    「サクラの はなだって、 いちねんに いちど さいたときには、 きれいな こうえんを みたいでしょう」

    私は今まで、一度も思ったことはありません。
    素敵な考え方ですね。
    そしてその考え方を素直に受け入れるハルトとミキも素晴らしいです。

    多くの方々がこのような考えを持てば、公園だけでなく他の色々な場所も、きれいになりそうです。

    たくさんの方に読んでいただきたいと思いました。

    投稿日:2021/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おはなみ」のみんなの声を見る

「おはなみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / よるくま / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット