虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

坂本廣子のつくろう!食べよう!行事食(3) 月見から大みそか」 渡辺諦さんの声

坂本廣子のつくろう!食べよう!行事食(3) 月見から大みそか 著:坂本 廣子
監修:奥村彪生
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\2,200+税
発行日:2013年12月
ISBN:9784879814814
評価スコア 4
評価ランキング 27,500
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 二十四節気の行事とそれにまつわる行事食を、実際に作って楽しめる絵本。料理の基本的な注意事項も丁寧に解説されているし、小学生くらいの子どもが危なくないようにできる工夫がされている親切な料理本。暮らしがどんどん変わってきていることも反映していて、外国から入ってきた行事や料理も積極的に取り入れている。例えばクリスマスのローストチキンやサラダなど。宗教色はあまり関係なくして、楽しい部分だけを取り込む日本の庶民の感覚をよく反映している実用書である。

    どれも素敵でおいしそうだけど、例えば、現代の庶民で、自宅でローストチキンを作る人はどのくらいいるのだろうか?うちの近所だと、スーパーに年末年始はそれらしいお惣菜が山盛りになって売られていて、私を含めあまり裕福でなさそうな人たちが、適当に買っていく様子が見られる。
    それが現実だとしても、時にはのんびりと、行事食を手作りしたいものだ。この本で紹介されている「お月見」や「重陽の節句」などはやったことがないが、こういう風に月を眺めて楽しんだりできる心と経済の余裕が必要だと感じた。平安時代のの貴族並みに、風流になったと自分に言い聞かせて、今年こそ「お月見」などと洒落こんでみようかしら。

    投稿日:2019/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「坂本廣子のつくろう!食べよう!行事食(3) 月見から大みそか」のみんなの声を見る

「坂本廣子のつくろう!食べよう!行事食(3) 月見から大みそか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット