なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ねずみのすもう」 レイラさんの声

ねずみのすもう 作:神沢 利子
絵:赤羽 末吉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1983年
ISBN:9784033370200
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,856
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く
  • ちからもち

    有名な昔話を、神沢利子さんが語ってくれます。
    伴走する絵は、赤羽末吉さん。
    このクオリティがうれしいです。
    自分の家のねずみが長者どんの家のねずみと相撲をとっているところを見かけた貧乏夫婦が、
    力餅をこさえてあげる物語。
    ねずみ用のふんどしもかわいいですね。
    相撲をとるときの、「でんかしょ、でんかしょ」という掛け声が
    リズミカルで楽しいです。
    貧乏夫婦の優しさが心にしみます。
    幼稚園児くらいから、知っておきたい昔ばなしだと思います。

    投稿日:2020/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねずみのすもう」のみんなの声を見る

「ねずみのすもう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / くだもの / はじめてのおつかい / これはのみのぴこ / がまんのケーキ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット