新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
あなたがだいすき

あなたがだいすき(ポプラ社)

大切な人を想う気持ちが、あたたかいイラストと優しい文章で伝わる絵本。愛すること、愛されることの素晴らしさを感じます。

  • ためしよみ

おじいちゃんと森へ」 にぎりすしさんの声

おじいちゃんと森へ 作:ダグラス・ウッド
絵:P.J.リンチ
訳:加藤則芳
出版社:平凡社
本体価格:\1,800+税
発行日:2004年
ISBN:9784582831962
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,390
みんなの声 総数 5
「おじいちゃんと森へ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • おじいちゃんと散歩するのが大好きだった ぼく
    おじいちゃんは 高くのびる木を見て  「天に向かってのびる木も天国までは届かないんだ。天国に届くのは お祈りだけなんだよ」というのです

    祈り 
    自然の岩や石も祈りをしていると言うのです
    おじいさんが 自然を崇拝していて、祈りの大切さを孫に伝えるのです

    風や花にも祈りを感じます  もの静かに話す言葉の重みを感じました

    私たち人間は自然の中で生きています。

    その自然の営みをこんなふうに感じて生きることの素晴らしさ
    子どもにはなかなか伝わらないかもしれませんが・・・・

    人に教えられた言葉でお祈りするのではなくて、自分自身の言葉を見つける事の大切さ説いています

    おじいちゃんはある日亡くなるのです。  その時の哀しみ 
    深い悲しみに涙するのですが・・・・・
    時がたち 成長した ぼくは おじいさんの話してくれた事が自分自身の言葉で知ることができたのです

    おじいちゃん 「ありがとう」

    深いお話しでした   こんなおじいさんがいたらいいなあと思いました 絵も素晴らしかったです!  

    投稿日:2016/10/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おじいちゃんと森へ」のみんなの声を見る

「おじいちゃんと森へ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くまさん くまさん なにみてるの? / でんしゃにのって / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / 光の旅かげの旅 / クリスマスには おくりもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット