話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

わたしがあなたを選びました」 チッタカタさんの声

わたしがあなたを選びました 作:鮫島浩二
絵:植野ゆかり
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,100
発行日:2003年
ISBN:9784072400173
評価スコア 4.86
評価ランキング 64
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く
  • 思春期の女の子に読んであげたい

    本屋さんの目立たない片隅で見つけました。
    題名があまり直接すぎて、どきっとしましたが、薄いピンクの表紙と、星と月で表現された「わたし」「おかあさん」「おとうさん」があまりにもぴったりと文に合っているので、ついつい最後まで立ち読みしてしまいました。何度かウルウルしながら2度も立ち読みし、迷わず買ってきました。誰かに読んであげたい。
    初めてのお産を控えたママとパパへ、絵本の読み語りボランティアをしています。不安もイライラも努力も「みんなわたしのため、ほこりに思います」と言い切ってくれる赤ちゃん。「おとうさんの優しい声、力強い声、あたたかいまなざし」を愛し、信頼してくれる赤ちゃん。世の大人達が、「わたし」と一緒に妊婦さんに声をかけてあげられたらなあと思います。不安のページはグレーに、生まれる喜びのページだけピンクで、その他の描かれている細かいところにもそれぞれの意味を持たせています。そこに人の声を伴って、たくさんの人に読んであげたい本です。
    思春期の子ども達、特に女の子に読んであげたい。
    愛することと、お産のつながりが、イメージできるように。

    投稿日:2006/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしがあなたを選びました」のみんなの声を見る

「わたしがあなたを選びました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / しゃっくりがいこつ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 4
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 22

全ページためしよみ
年齢別絵本セット