ゆうびんやのくまさん」 うさぎのタンタンさんの声

ゆうびんやのくまさん 作:フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン
絵:フィービ・ウォージントン セルビ・ウォージントン
訳:間崎 ルリ子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1987年05月
ISBN:9784834002706
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,472
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く
  • ポストの構造もわかる絵本

    2歳の息子に読みました。このくまさんシリーズ、制覇です!!

    実際のポスト内の集荷シーンを、2歳の子どもはまだ見たことがなく、とにかくお手紙をポストの穴に入れることしか知らなかったのですが、
    絵本の中の何気なく出てくる集荷シーンに、目を丸くして衝撃を受けていました!笑
    「えっ?!!ポスト開くの?」という顔でした。

    まさか、集荷シーンにそんなに衝撃を受けるとは思いませんでしたが、見たことのない小さい子はビックリでしょうね。
    ゆうびんやのくまさんの一日を通して、学んだようです。
    時期的には、クリスマス近くに読むのがオススメです!

    子どもの中の くまさんシリーズランキングでは、一番は『パンやのくまさん』、二番はこちらの『ゆうびんやのくまさん』のようでした。母も同感です。

    投稿日:2020/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆうびんやのくまさん」のみんなの声を見る

「ゆうびんやのくまさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

さつまのおいも / まあちゃんのながいかみ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 十二支のお雑煮
    十二支のお雑煮
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    十二支の動物たちが、思い思いにお正月を楽しみます。最後は、みんなでお雑煮をいただきます。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット