話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

しずかでにぎやかなほん」 ぼんぬさんの声

しずかでにぎやかなほん 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
訳:谷川 俊太郎
出版社:童話館出版
税込価格:\1,540
発行日:1996年
ISBN:9784924938618
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,454
みんなの声 総数 18
「しずかでにぎやかなほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 音を感じて欲しい

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    小さな子犬のマフィンは耳がいい。夜、とっても静かな音で目がさめた。何だろう、何の音?ありが這う音?バターのとける音?静かな音の例がたくさん出てきます。その音に自分の感覚を集中させて、想像するのですが、想像の助けとなる表現が耳に心地よい美しい日本語なのです。やはり谷川俊太郎さん訳の本を選んで読んで良かったといつも読むたび思います。

    投稿日:2020/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しずかでにぎやかなほん」のみんなの声を見る

「しずかでにぎやかなほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / こんとあき / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット